YAHOO! JAPAN 特別企画

ふるさと再発見特集

掲載期間:2016年4月1日〜2017年3月31日

山口県

透明感も歯ごたえも味も絶品!
最高級の「ふぐ刺し」、「ふぐちり」

下関はふぐの取扱量が日本一で、全国で水揚げされたふぐの約9割が市場に並びます。下関ではふぐを「ふく」と濁らずに呼んでいるそう。なぜ「ふく」と呼ばれているのかには諸説あって、「福」につながり、縁起をかつぐという説が有力です。日本人とふぐの歴史は古く、今から約6,000年前の縄文時代にまで遡ります。貝塚の遺跡から鯛や鰹に並んで、ふぐの骨が見つかった報告があり、縄文人もふぐをおいしく食べていたのでしょう。
ふぐのセリといえば、袋ゼリが有名。ほとんどのふぐのセリが行われている南風泊(はえどまり)市場では、袋の中に隠したセリ人の指を仲買人が握り、周囲からは見えない状態で入札していきます。

天然とらふぐともなると、1kgで10,000円超の値がつきます。
市場だけでなく、下関にはおいしいふぐ料理屋さんも多くあります。ふぐ料理の筆頭は「ふぐ刺し」でしょう。透けるように薄く引いたふぐの身を菊の花びらに見立て大皿に盛りつける、見栄えも味も最高の料理です。片栗粉をまぶし、カラッと揚げた「ふぐ唐揚げ」もおつまみにピッタリですし、ふぐの出汁をたくさんの野菜と一緒に食べる「ふぐちり」も堪りません。

地元・萩の素材を生かし
150年前の志を受け継ぐ工房

萩の伝統工芸といえば「萩焼」が有名ですが、実は幕末から明治初頭にかけて「萩ガラス」という高い品質を誇るガラス工芸品がつくられていたことがあります。始まりは桜田門外の変が起こった1860年。長州藩の科学者・中嶋治平が江戸の切り子職人を招き、萩で硝子製造を始めました。透明感のある美しい「萩切り子グラス」は、高杉晋作や大村益次郎といった維新の志士たちにも愛用されていたのです。ところが時代の荒波に飲み込まれ、わずか数年で「萩ガラス」の歴史は幕を閉じてしまいます。

幻の萩ガラスが、いま150年のときを経て復刻されています。「萩ガラス工房」では、日本最小の活火山・笠山(かさやま)で採掘された玄武岩を原石から精製し、最先端の技術を駆使して「萩ガラス」として蘇らせました。淡い緑色が特徴の「玄武岩ガラス」、3層構造で熱湯でも割れない「内ヒビ貫入ガラス」など、国内随一の高い技術力で美しい逸品を次々とつくり出しています。笠山のふもとにある工房では、自分で宙吹き(ちゅうふき)ガラスなどを体験できる「萩ガラスの体験コーナー」も開催しています(要予約)。

大自然と「お稲成様」が織りなす
絶景のパワースポット!

長門市にある元乃隅稲成(もとのすみいなり)は、1955年に島根県・津和野にある太鼓谷稲成(たいこだにいなり)から分霊された神社です。一般的に、稲荷神社は「稲荷」と表記しますが、日本全国で「稲成」と書くのは太鼓谷稲成と元乃隅稲成の2社だけ。「成」の字を使ったのは、願望成就のためだとされています。
元乃隅稲成の裏手には、日本海から打ち付ける激しい波が音を立てて岩場にぶつかり、海水を30mも吹き上げる「龍宮の潮吹」もあります。打ち上がる波しぶきが天に昇る龍に見えるといわれ、国指定の天然記念物かつ名勝にも指定されています。この大自然の絶景から続く「元乃隅稲成神社の裏参道」には、123基もの朱色の鳥居が林立。

真っ青な日本海に鮮やかな朱色の人工物が見事に溶け込み、神秘的なパワースポットの佇まいを醸し出しています。「龍宮の潮吹」は海の状態にもよるので、常に見られるわけではありませんが、だからこそ見に行く価値があるというものです。
参道出口にある大鳥居の上部には賽銭箱が設置されており、そこに賽銭が入ると願いが叶うのだとか。ぜひ賽銭入れにチャレンジして、ご利益を持ち帰りましょう。

観光用の「トロッコ」に乗って
トンネル内の蛍光石による壁画を堪能

県内一の大河・錦川に沿って走る「錦川清流線」は、山間部の錦町から瀬戸内海沿岸の岩国までを結ぶ、のどかなローカル線です。かつては山口県岩国から島根県日原までの「国鉄岩日線」として計画されていたため、錦町からさらに山峡の雙津峡(そうづきょう)温泉までの約6キロの区間も鉄道工事がほぼ完了していました。1980年に「国鉄岩日線」が中止となり、2002年からは鉄道が走る予定だった跡地を利用して観光用のトロッコ遊覧車「とことこトレイン」が運行を開始しました。

「とことこトレイン」で錦町から雙津峡温泉に向かう途中にある、広瀬トンネル(全長1,796m)こそが「きらら夢トンネル」です。6色の光る石を使って、当時の幼稚園児から大学生まで県内の若者がトンネルの壁面に描いた装飾が幻想的に発光します。トンネル内では一時停車してくれるので、まばゆい蛍光石による壁画の世界をじっくり楽しめます。トンネルを抜けると、宇佐川のせせらぎと季節の花々の世界が待っています。運行日が限られているので、錦川鉄道株式会社のホームページの事前確認をおすすめします。

TOP
  • ふるさと巡りの経路検索なら
  • 全国の逸品大集合 ご当地モール

都道府県リストから選ぶ

北海道 北海道
東北 青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県
関東 東京都神奈川県埼玉県千葉県茨城県栃木県群馬県山梨県
信越・北陸 新潟県長野県富山県石川県福井県
東海 愛知県岐阜県静岡県三重県
近畿 大阪府兵庫県京都府滋賀県奈良県和歌山県
中国 鳥取県島根県岡山県広島県山口県
四国 徳島県香川県愛媛県高知県
九州 福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県
沖縄 沖縄県

勝手にふるさとランキング